2021年版スタメンオーダーを考える

今ひとつスッキリしないここまでの巨人。
現時点でのベストオーダーを考察してみる。

前提

坂本、梶谷がケガで離脱中。
交流戦中だが指名打者はなしで。

推奨オーダー

1番(右) 松原
2番(中) 丸
3番(二) 吉川尚
4番(三) 岡本
5番(一) スモーク
6番(遊) 広岡
7番(左) ウィーラー
8番(捕) 岸田
9番(投) 先発投手

丸の打順

正直昨年から現在にかけての丸の劣化が激しい。
スタメンから外すことも考えたいほど。

ただ代わる若手がいない。ここは四球の多さも合わせた出塁率を買って2番とした。

ショート坂本の代わり

坂本の代わりのショートは吉川尚だったはずだけど、吉川はセカンドのほうが合っているようだ。

となると次に若林がおもいつくがどうも今が限界の選手に思えて将来性を買えない。

わたしは打率が低いのも想定内で広岡に固定したい。原さんは左投手でたまにスタメン起用してくれるが、ぜひ右投手のときでも固定して使ってもらいたい。

10回に1回勝負どころでホームラン打ってくれればあとは凡打でもいい。

キャッチー

とりあえず大城はやめてほしい。もってる雰囲気が捕手向きでない。

打者に考えさせる、打者と駆け引きができるような神経質なタイプでない。

原さんは打撃を買ってるはずたが、8対7のような試合をするのはしんどい。3対1で勝つ野球を目指したい。

正直、岸田も少しおちゃらけキャラだか、演じてる部分もあると信じ将来性に賭けたい。

7番に強打者をおきたい

ウィーラーが好調なのに7番に異論があるかもしれない。

2番3番も考えたが7番にしたのは7番が小物だと相手ピッチャーが下位打線で精神的に休めてしまう。

7番は第二の4番だと思っている。相手ピッチャーに休みの回をつくらせるな。

 
 

ということで、みなさんのご意見お待ちしています。

Tags: オーダー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。