高橋 由伸

慶応ボーイの天才アーティストの登場です。

プロフィール

出身 : 千葉県千葉市
入団 : 1997年ドラフト1位(逆指名)
経歴 : 桐蔭学園高等学校→慶應義塾大学
→読売ジャイアンツ (1998 – 2015)

主なタイトル、表彰

タイトルなし

ゴールデングラブ賞:7回

筆者寸評

慶応ボーイの天才ホームランバッターとしてドラフト時から話題に。

一時はヤクルトに入団決定との噂を聞いたことも。最終的には巨人を逆指名。

入団当初から清原・ペタジーニ・松井・江藤・タフィローズ・小久保・村田と大型大砲の4番打者の存在が絶えずあったため5番6番や1番が多かった。

筆者としては4番はやはり生え抜きの日本人にこだわってほしいので、松井の後は高橋の4番固定を最後まで夢みていました。

全力プレーの代償としてフェンスにぶつかり何度も怪我で離脱。そこらへんはファンとして非常に残念なところ。

ホームランを打つときは自分のフォームの中で綺麗に捉えて打つので見ているほうも爽快でした。

晩年は代打専門になりましたが、余力を残して原さんの後釜として2016年より監督に。

優等性的で端正な顔立ちで好きな選手ではありますが、監督をしてるときもっと楽しそうにやってほしいな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。